« 筋肉増強栄養学!? | トップページ | アクセス解析 »

2015年9月30日 (水)

MTが好き

最近の車、殆どがATである。トルコン、CVT、DCTといったモデルが非常に多い。
まぁ、免許取得者の過半数がAT限定、新車のラインナップも殆どAT、MTの占有率は極僅か、、、、仕方ない。

しかし、個人的にはMTしか有り得ない。踏み間違いで飛び出す事故は起こりえないし、運転は非常に楽珍。構造がシンプルなのが一番。走り方次第で燃費はどうにでもなる。そして、ギアが固定できるので、エンジンの吹け上がり自体も楽しめる。

燃費を稼ぐなら、坂の勾配を利用して加速させたり、速度に達したら慣性を最大限利用するためにニュートラルを多用したりすると、燃費は結構稼げる。先を見通してエンジンブレーキを併用しながら減速するのも思いのままである。下り坂ではエンブレ任せで走ると凄く楽だし、登り坂でも欲しいトルクが得られるギアを選べば、勝手にキックダウンしたりする事もない。アクセルのオンオフで車体を思いのままに動かせるのも楽しい。

もし可能ならば、単車のようなドグミッションでシーケンシャルシフトしか出来ないようなトランスミッションなら更に面白いかも知れない。シームレスな加速を望むなら単車式のドグミッション化して欲しい気もする。

まぁ、車なら現状のシンクロメッシュ式でも不満は全くない。今のMTは、山道走ったりする時に、ヒールアンドトーでブリッピングさせながらシフトダウンする等は実に楽しい。運転操作自体が遊びである。こういう風に楽しめないATはどうにも好きになれない。特に、車速と回転数が本質的に狂うCVTだけは乗りたくない。
今のプロボックスはMTでお気に入りだけど、如何にボディが同じで使い勝手が向上したといってもCVTオンリーとなった新型プロボックスに乗り換える事は考えられない。
車買うなら、最有力候補はデミオのモータースポーツコンセプト、15MBってモデルだろう。

今の自動車メーカーで一番好きなのは、、、6MTを積極的に展開してくれているマツダだな。

コンセプトが変わらない限り、マツダ車が次の最有力候補だ。

|

« 筋肉増強栄養学!? | トップページ | アクセス解析 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MTが好き:

« 筋肉増強栄養学!? | トップページ | アクセス解析 »