« 愚痴です。 | トップページ | 30代の生活習慣を回想して »

2015年10月21日 (水)

当健究所のダイエット

一見、ライザップ風でもあるが、チョット違う。基本、糖質制限の炭水化物ダイエットは行わない。炭水化物、糖質はしっかり食べるというのが基本。ライザップでは有酸素運動を行わず、究極の糖質制限でダイエットを行うらしいが、ここでは有酸素運動をしっかり行うので、エネルギー源となる糖質、炭水化物は不可欠。
筋トレの量も違う。ライザップでは週2回程度の筋トレだそうだが、ここでは筋トレは基本的に毎日である。毎日90分の筋トレを継続する。筋トレ後に60分の有酸素運動をセットで行う。
食事では、摂取制限は掛けないが、毎日朝夕に納豆を摂取、毎食後+運動後就寝前にヨーグルトを摂取する。週5日(平日)の朝食には青魚を確実に摂取する。夕食は魚と肉が交互にメインディッシュに並ぶように摂取する。食事量は相当に多い。

つまり、食事量が全く違い、制限を掛けていない。但し、有酸素運動はバリバリ行って、無酸素運動たる筋トレもバリバリ行っている。

結果、ライザップほどの一桁体脂肪率の持続とはならないが、11%前後の体脂肪率で維持されている。骨格筋率は38%レベルで筋量は比較にならない程多い状態。

因みに、この方法は10年継続している。当ブログ開設が'05/12からだけど、ダイエットスタートは'05/10からである。10年間のレコーディングダイエットを行ってきた訳だ。体重自体は最減量時に比較すると6kg程増加したけど、体脂肪率は減っており、骨格筋率が著しく増大している。筋肉が増えた状態である。

ライザップとは違う方法だが、個人的には自分の方法の方が良いと思う。
やはり、好きなモノを好きなだけ食べられる生活というのは大事だろう。

|

« 愚痴です。 | トップページ | 30代の生活習慣を回想して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当健究所のダイエット:

« 愚痴です。 | トップページ | 30代の生活習慣を回想して »