« 筋膜リリースで、コリ、張り改善 | トップページ | 直ぐ怒る!もしかして野菜不足? »

2015年12月26日 (土)

絞り込み結果の依頼車種は?

、 次期愛車候補、どんな要件を満たして欲しいか?を羅列すると、、、

1.譲れないのはVツインエンジン
2.出来ればOHVヘッド
3.出来れば2バルブヘッド
4.出来れば空冷車
5.出来ればキャブ車
6.出来ればシャフト駆動
7.出来れば鉄フレーム
8.出来れば正立フォークモデル
9.出来れば縦置きクランク
10.メンテナンス可能な拠点があること
 今迄はキャブ車への拘りがあったけど、今時の高年式モデルでキャブ車を探すのは困難なので、条件からは撤去。

 個人の理想を高い項目で満たしているモデル、10.と5.(年式による)以外の8~9項目を満たしているのがモトグッツィだ。ただ、項目10.は極めて重要であり決断出来ない要素の一つでもある。そんなグッツィだけど、V11系はあまり好みではない。形が今一好きになれないのだ。グッツィを選ぶならキャブ車最終世代か、現行エボルツィオーネエンジン搭載のOHV世代の二拓だ。キャブ車では1996年迄のスポルト1100前期か、2003年以降のCARC式片持ちスイングアームのモデルで、OHVエンジンを搭載したもの。
 候補としては、理想はブレヴァ1100、スポルト1200だ。後のOHC4バルブヘッド搭載機は今一。次いで、750系だけどV7系ではなくブレヴァ750が第二候補、次がスポルト1100の前期モデルである。
 元々、グッツィは諦めていたけど、車両調達を依頼したショップの話によると、グッツィも何とかメンテは可能で、パーツ調達も広島の直販店価格よりは送料分が高くなるけど、基本的に可能という話なんで、グッツィメインで探すことにした。

 但し、グッツィオンリーでは乗り換え可能性が高いとは言えない状態なんで、第二候補は8項目で希望を満たすベルガルタヤマハのBT1100に決定である。空冷、キャブ、旧式エンジン+シャフト駆動ということで、上記条件からはOHVで無いのが残念だけど、妥協点に入りうるモデルということで決定である。このモデルに絞る対抗馬としては、MT-01、SV1000系も候補に挙がったけど、両車とも上記チェック項目で満たす条件が少ない(両者とも3ポイント)ので冷静に考えてパス。
 但し、BT1100は比較的流通しているので、探索条件に走行距離数で10000km未満を希望して探して貰うことにした。BT1100については、今GooBikeで4700kmで販売されている車両が10月末に流通が始まったのだけど、それを逃したのが残念だけど、そういうモデルがあれば理想だ。

 果たして、見付かるかどうかは微妙だけど、そう急ぐことはないので、ノンビリ構えて静観するつもりだ。

|

« 筋膜リリースで、コリ、張り改善 | トップページ | 直ぐ怒る!もしかして野菜不足? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絞り込み結果の依頼車種は?:

« 筋膜リリースで、コリ、張り改善 | トップページ | 直ぐ怒る!もしかして野菜不足? »