« これから2ストロークで楽しむなら! | トップページ | 自動点灯 »

2016年4月17日 (日)

GooBike

久々に覗いてみた。
見ると、衝動的に欲しい物件が出てくる。

一つは、GAG改、、、価格的には安くないけど81cc化してあるモデル。ヨシムラのキットが組み込んであるそうだ。一瞬、欲しい!って思った。
モンキーカスタムは一般的だけど、GAGなんて今時居ない、、、、しかし、冷静になって考えると入手しても乗る事は皆無なのが容易に想像出来る。原付なんて下駄代わりで遅くて問題無いのだ。それ故にAV50を選んでいるのだ。当然、AV50を買う時は、GAGやモンキーと較べた上での選択肢、、、、ということで、見送りだろう。

もう一つは、タイホンダのNSR150SP。これ、以前ガンマ200を買う時に最後まで悩んだ相手。単気筒の150cc2ストロークにプロアームという仕様。何と言っても全盛期のドゥーハンを彷彿させるレプソルカラーがそそる。
当時、見送ったのは、メンテナンスに必要なパーツの入手性、、、その問題はガンマ200を入手した10年前以上に厳しい、、、それ故に、調達する事は無い。ガンマ200では、あまりにもトルクフルでワイドバンドなエンジン特性故に、チョット違う感が否めなかったけど、150cc2ストロークなら結構高回転型で面白いか?と思ったのが、今回気になった理由だけど、考えてみれば、ここまで排気量ダウンしたものを望むなら125ccの方が現実的である。セカンドバイク故に維持費は重要。となると、、、、AR125に代わる存在とは為り得ない、、、、ということで、見送りだろう。

しかし、、、以前、購入の対象に掲げたモデルは、今でも見掛けると瞬間的、衝動的に欲しくなってしまう。まぁ、その衝動は冷静になれば抑える事が出来るが、これが抑えられなくなると、人として要注意だ。

|

« これから2ストロークで楽しむなら! | トップページ | 自動点灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GooBike:

« これから2ストロークで楽しむなら! | トップページ | 自動点灯 »