« 最後は1989年の回想 | トップページ | 譲り合い? »

2016年5月28日 (土)

OHVグッチ

モトグッツィの新型V9ボバー、日本導入だそうだ。ファットな前後タイヤにトラッドなスタイルというモデル。タイヤがファットである部分以外は非常にオーソドックスな構成だが、注目点は853ccという比較的大きなキャパシティの新型エンジン。これ、いまの1200系ビッグブロックの4バルブOHCエンジンとは異なりOHVエンジンだという。

スペックは最大出力が55hp、最大トルクが62Nmとのこと。価格は124万8000円だそうだ。

5/17より先行受注を開始して7月下旬から発売だそうだ。なお、タイヤサイズが普通のモデルがローマーというシリーズらしいが、こちらは導入しないとのこと。

最近見掛ける新しいモデルの中では比較的好みだけど、もう少し前荷重的なバイクの方が好き。ブレヴァが750、1100、1200とあるならば、これで900のラインを登場させてくれれば興味が湧きそう。

最近、グッツィ熱は少し冷め気味、、、、。

|

« 最後は1989年の回想 | トップページ | 譲り合い? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OHVグッチ:

« 最後は1989年の回想 | トップページ | 譲り合い? »