« 三菱自工関連、気の毒 | トップページ | 買収?シナリオ? »

2016年5月12日 (木)

サドルポジション

現状、全く問題も無いし、不満も無い。股間が痛くなる事もないし、ペダリングするのに不満も無いのだが、、、、チョット見直そうか?と試行錯誤を始める事にした。

因みに、今の乗車時装備にレーパン等は未使用。サドルも穴あきサドルは使っていない。どちらかというと頑丈系のカシマ・ファイブゴールドを愛用している。
スポルティーフには、ブルックスB17スプリントだ。

どっちも硬く細いサドルだけど、お気に入り、、、、

しかし、年齢も50代に突入すると、サドルの刺激で前立腺癌のリスクが気になる今日この頃である。因みに、前立腺癌のリスク検査では、『国際前立腺症状スコア(IPSS)』等でのスクリーニング問診、PSA検査等があるそうだ。現時点では自覚症状は無いけど、PSA検査迄は行っていない。ただ、年齢的、生活習慣的(自転車にたくさん乗って、乳製品を結構摂取している)に気になるのは確かだ。
自転車に乗って痛みとか圧迫感を感じる事は皆無だけど、そういった部位への刺激を緩和するようなポジションを探してみようか考え中だ。

歳を取ると、色んな事に留意しないといけないというのは、少々面倒臭いけど、、、、まぁ、仕方ない。

因みに、自転車に乗る時間数と前立腺癌の関連では、週に9時間以上のるとリスクが二倍になるとか、、、、逆に週4時間以下だと考慮不要だとも言われる。

週9時間というと、今の乗車時間からみると治まりきらない。平均すると1.5~2時間/日である。つまり10.5~14時間/週である。もしかしたら、、、、月~金を昼ポタオンリーにして、ピスト実走は週末限定とかにした方が良いかも知れない。そうすれば、平日が3時間、週末が2.5時間程度だから5.5時間/週まで落とす事が可能といえば可能。もしくは、チョットハードだけど、夜のローラー台では、固定ローラーを利用して高負荷でダンシングで1時間なんて漕ぎ方に変えるとかした方がよいか?と考えたり、、、

なかなか難しい選択だ。

取り敢えずは、シッティングポジションの見直しから行ってみたい。

|

« 三菱自工関連、気の毒 | トップページ | 買収?シナリオ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サドルポジション:

« 三菱自工関連、気の毒 | トップページ | 買収?シナリオ? »