« 回想1985年 | トップページ | キープレフト »

2016年5月23日 (月)

チョットこれは、、、、

近所のモンスタークレーマーっぽい家の話。一寸した愚痴だ。
一寸した事で、怒鳴り込んだり、無言電話したり、或いは、夜間に敷地に侵入して無記名の文句を書き込んだメモを投げ込んだり、、、、

その家のモンスターな世帯主、何時も自転車で逆走して、出会い頭で衝突しそうになると、にらみ付けてガン跳ばししている。相手が子供だろうが何だろうが、、、

それも、まぁ容認しよう。

ただ、家に駐車場を一台しか無いのだが、二台所有、、、これは別に問題無いけど、残りの一台を隣家に間借りしているようだ。これも、まぁ問題無いけど、その隣家が隣家の都合で、隣家に出入りする車が定期的に停まっている。その定期的な時に、そこに間借りしていたクレーマーな家の車は、定期的に、地域の集会所の駐車場に停められている。集会所の駐車場は、非常時、不定期に訪れる来客等のためのスペースだけど、そういう所に、定期的に停める神経がよく判らない。

別に利用する気はないから気にしないけど、定期的に駐車場が確保出来ず、その際に、非常用、不定期客用の共用駐車場を定期的に占有するのはルール違反のような気もする。

まぁ、そう言う事で揉め事を起こすのはまっぴら故に放置するけど、一寸した事で、色んな所に怒鳴るくらいに厳密さを求めるなら、その辺の事を考えて行動すべきのような気もする。
先日の隣人殺人事件でも思うけど、こちらで加害者になったのは、迷惑を受けていると感じた側が激高した結果だ。激高するのは、些細な事が許せなくなったのが原因だろうけど、些細な事に気になる奴程、自身の些細な事はスルーするんだろう。自分に優しく、他人に厳しく、、、、、我が国の首都の知事のような感じだろうなぁ、、、

一見、笑顔だけど、直ぐに表情が変化する。神経質で一見正しそうで、他人を論理的に攻撃するのは得意だけど、自身の行動の分別が物凄く甘い、、、、、厳しい競争やストレスを受けた結果での行動だけど、ゆとりを以て俯瞰すれば、自分の行動の御都合解釈も見えてくると思うのだが、そういうのが出来ないのだろうなぁ、、、、『自分は!自分は!』って思うのが、他人から見て、『チョットこれは、、、』って行動を引き起こす原因のように感じる。

|

« 回想1985年 | トップページ | キープレフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/63671831

この記事へのトラックバック一覧です: チョットこれは、、、、:

« 回想1985年 | トップページ | キープレフト »