« ステップコントロール | トップページ | 2016年上期生活習慣日記 »

2016年6月30日 (木)

街の車

街中を車を運転していて思う。色んな車が居る。まぁ、当然だ。
ただ、色んな車が居るというのは、色んな運転が目に付くから意識する訳で、、、、

普通の車だろうけど、個人的には、チョット違和感を感じる車だ。

例えば、、、制限速度の10km/h減といった遅すぎる車。後ろに車の列が連なっている。そして、そういう車の多くはゆっくり走っているけど、停まるべきところで停まらないパターン。一時停止を守らない、、、どこもかしこも同じゆっくり速度で走る、、、、中高年の女性に多いけど、そういう車が前に来ると、すこしイラッとする。

他には、信号待ちからのスタート毎に、後ろからクラクションを鳴らされる程に反応しない癖に、走り始めると急加速で去っていくパターン。その後、停止すると発進迄に時間を要し、急かされたら急発進というパターン。多くが、携帯、スマホを操作しながら運転する人で、これまた御婦人方が多いのだが、急発進するのは、それらの中の外車を運転する奥様系。これも少しイラッとする。

更には、技量の問題か、ガサツなのかしらないけど、駐車場の境界線を跨いで停める車輌とか、対抗車が居るにも関わらず、S字状のくねった道で中央を割って反対側を通ってショートカット走行する車。これも普通の車に多い。

自転車に乗っていてイラッとするのは、車道走行中に側方を30cm未満迄接近するバカがいる。更に進路を塞ぐように被せる車も居る。稀に、拳でドアパネルを殴ってしまうが、結構危険な奴が多い。意図的に幅寄せする奴もいれば、全く見てない状態の場合もある。これは結構怖い。自転車のマナー云々の前に、四輪の運転も糞みたいな運転もある。

まぁ、そういう車が多く存在する、、、これを意識しながら道路を走るのが身を守る秘訣だろう。

|

« ステップコントロール | トップページ | 2016年上期生活習慣日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街の車:

« ステップコントロール | トップページ | 2016年上期生活習慣日記 »