« 残念ながら、、、 | トップページ | 自転車ベル、使えるように出来ないものか、、、 »

2016年7月29日 (金)

ステンレスリム装備のスポーツサイクルは出来る?

以前も記事にしたけど、ステンレスリムは26インチ、27インチの実用車ホイール以外では見付ける事が困難。
出来れば、20インチ406仕様、700Cでステンレスリムがあれば理想なんだが、、、、

街乗り自転車ではアルミリムはリムの消耗が結構激しい。その点、錆びずに頑丈で摩耗しないステンレスリムは非常に重宝。ただ、ステンレスリムはスポーツサイクルには見当たらない。

軽快な走行感+頑丈で綺麗なリム、、、これって、シティスポーツには打ってつけだと思うけど、実現不可能なのが寂しい。

小径車用では、昔のミニサイクルのリムはステンレスだったような気もするけど、そういう20インチのステンレスリムもパッと探す限り存在しないようだ。

700C=スポーツ、ステンレス=実用、そういう棲み分けが徹底しているのだろう。

700Cは無理でも、ステンレスリムではアラヤに27インチのシブイチ対応のリムは一応ラインナップされている様子。これに細身のタイヤというと、パナレーサーで27インチで1-1/4、1-1/8、1インチサイズのタイヤが取り敢えずラインナップされているようだ。

ということで、700Cとは異なるけど、昔ながらの27インチ仕様で少し細身のタイヤで構成させることも取り敢えず可能のようだ。

27インチのステンレスリム装備のスポーツ風サイクルというと、昔のロードマンと同じだ。ロードマンというとエアボリュームが十分ある1-3/8のタイヤが定番だったけど、当時を思い出すと、少し細めのタイヤということで、1-1/4のタイヤを付けたりしていたが、それと同じ事が今でも出来るということ。

|

« 残念ながら、、、 | トップページ | 自転車ベル、使えるように出来ないものか、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステンレスリム装備のスポーツサイクルは出来る?:

« 残念ながら、、、 | トップページ | 自転車ベル、使えるように出来ないものか、、、 »