« 加齢なライディング | トップページ | じんましん »

2016年7月10日 (日)

ダラダラが重要!

この意見、正しく!と思う。ダラダラしていることが多いけれど、閃いたときのアイデアはものすごい。そんな人は確かに存在する。発想が豊かなのは間違いない。ただ、こういう人には別の要因があるとの話しだ。それは、ダラダラを有効に活用しているという話、、、チョット興味深い話である。

ホントかどうかしらないけど、脳神経科学の世界では、脳を十分に働かせるには、長い時間何もせずダラダラするのがいいのだそうだ。ダラダラしている間、脳も一緒に休んでいるわけではないのだという。むしろ、ダラダラしている時間こそ脳は活性化いるのだという。ひらめきは、脳の安息時間に比例する説もあるという。

脳科学の世界の研究では、何もしていない時に、脳活動が活性化するという「デフォルトモードネットワーク」が発見されたという。「デフォルトモードネットワーク」が活性化すると、ネットワーク内の血流が増加して、より多くの酸素が運ばれる。その状態では、ブドウ糖の消費が増え、代謝活動が盛んになる。そして、各領域の活動が連携しはじめる。こうして何もしていない時間も脳は休まずに、活性化しているのだそうだ。

自身の仕事柄、ルーティーンの仕事は殆ど無い。基本、作業員の管理監督である。そういう時は、率先してダラダラしたい。ダラダラすれば、懸案が解決出来るかも、、、、

まぁ、そんな事良いながら、ダラダラ過ごす言い訳かもしれない(笑)

|

« 加齢なライディング | トップページ | じんましん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダラダラが重要!:

« 加齢なライディング | トップページ | じんましん »