« ライディングポジション | トップページ | 下りコーナーリング »

2016年8月27日 (土)

腕時計

いつも使っているのは、セイコーの安価な逆輸入ダイバーウオッチ、オレンジモンスターである。ムーブメントは7Sだから廉価版である。これ安価故に気兼ねなく使っている。
以前は、国内向けチタンボディのブラックサムライ、その前が4Sのアルピニストだったけど、アルピニスト、ブラックサムライ共に、一度セイコーでOHしてからは、保管状態で、日常使いに、オレンジモンスターという状態。

このオレンジモンスター、ムーブメントは自動巻きの7S26だけど、精度的には今一かもしれない。一週間で1分程度遅れる。一日で言えば15秒弱遅れ気味なのだ。

まぁ、自動巻きの時計と言えば、そんなモンだろう。

他に、トモニーダイバーって大昔の少年向け時計もあるけど、これは完全にコレクションで保管しているだけだ。

ただ、自転車に乗る時は、自動巻きは壊れるので電波ソーラークロノグラフのカシオのウェーブセプターを愛用している。平日はチタンボディのWVQ500TDJ、休日のピスト走の際はWVQ400だ。電波ソーラーの時計は、軽量で時間が全く狂わないのが有り難い。

時計としての機能を言えば、完全に電波ソーラー時計の方が高性能。しかし、、、嗜好品的要素を加えて満足度がたかいのは?っていうと、自動巻きの時計が良い。

以前は、4S15ムーブメントのアルピニストがお気に入りだったけど、今はムーブメントよりもデザインと軽さでブラックサムライが一番お気に入りである。

時計マニアという訳ではないので、舶来ブランドの高級時計には全く関心が無い。

|

« ライディングポジション | トップページ | 下りコーナーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腕時計:

« ライディングポジション | トップページ | 下りコーナーリング »