« 8/21~8/27の検索ワードピックアップ | トップページ | 転倒で骨折とか »

2016年8月28日 (日)

ビックリ。

今日、ショップの大将と話したけど、自身が愕然とするような作業をする人っていうのは、割と多いそうだ。
まぁ、見ている数が違うから、そうなんだろうけど、チョット愕然。

例えば、フロントフォークのオイルシール、、、漏れたら、漏れ留めに外部から樹脂系の充填材を塗り込んで強引に漏れ留めを講じる作業、、、、
他には、例えばハーネスの正規ラインを断絶させて端子剥き出しでハーネスアウターが焦げたような状況になるような、よく判らない改造、、、、
他には、スイッチ増設を行うにしても、増設ラインが考えられない取り回しの作業、、、

こういうメンテというか、補修?保守?作業、、、、こういうの、自身の価値観では、見ただけでヘドが出るし、そういう処置を講ずる人間なんて、存在価値無いし、ましてや、単車に乗る資格というか、資質が無いと思うのだが、、、、、こういう人は、少なくないそうだ。

単車って趣味の道具、趣味故に、オーナーの自由だけど、、、、それでも機械である。機械というのは道理を持って機能するもの。その道理にそぐわない処置をするのは考え物。そういうアホな処置は、子供がやるなら可愛げもあるけど、、、いい歳のオッサンがやるのは如何なモノか、、、、、

でも、そういう連中が少なくないんだそうだが、、、、考えただけで、、、怖い。

それにしても、機械は道理が大事。道理が理解出来なければ、機械を弄るのはNG。でも、本人が道理を理解しているとおもってやっているとすれば、、、かなり恐ろしい。

正直、考えられない。怖い話だ。

|

« 8/21~8/27の検索ワードピックアップ | トップページ | 転倒で骨折とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ。:

« 8/21~8/27の検索ワードピックアップ | トップページ | 転倒で骨折とか »