« 異常検知 | トップページ | 気の毒 »

2016年8月19日 (金)

決まりません。

ターゲットの車輌、7月末に一度だけチャンスがあったのが長期放置車両ながら、年式、カラーは希望のモデル。で、まぁ、駆け引きということで上限を設定してアプローチを依頼したけど、残念ながら流れたところ。

その時は、再び出るだろうと軽く考えていたけど、これが出てこない。

もしかしたら、もう出てこないかも知れないが、頭に残っている。縁が無かったと割り切ろうにも、なかなか難しいところ。

その後、条件に合致する2002年式の程度良好なモデルが出てきたけど、どうしても流れたモデルが気になる。本来なら、2002年式で手を打つべきだろうけど、、、、、気になるモノは仕方ない。ショップの店主には、大変申し訳ないが、これをスルー、、、、さすがに、気の毒。

ただ、この流してもらった車両、なんと翌日には、そのまんまヤフオクに出品されている。
出品されているモノを見ても胸の鼓動は高まらないので、やはりスルーして良かった様に思う。

やっぱり、流れて行った2005年式の車両が気になるのである。で、未だ出品されないが、2005年式の流れたモデルの再登場を待ち受けている状態。

前回は、予算を当時の新車価格の1/2を目処にしていたけど、次出たら、取り敢えず確保はする予定。予算の上限は当初の1.5倍程度で設定。予算云々より、先ずは確保して、加修費で調節したい。加修を最低限にするか、全納得レベルにするか?は後から考えるパターン。取り敢えず、確保したいところ。

ただ、一ヶ月程度待つくらいではダメかもしれない。

まぁ、一ヶ月待って出なければ、それはそれで縁がなかったんだろう。さすがに、流して一週、二週スルーで諦めるというのは、頭で理解できても感情が納得出来ないので仕方ないところ。

次は、予算は後から考える。取り敢えず確保、、、これが目標だが、果たして、、、、

まぁ、調達したら最低でも十年以上は維持するだろうから、最初の段階で少々拘って手こずるのも仕方有るまい。

もしかしたら、ショップの店長さん、呆れて付き合ってくれないかも知れないが、その場合は、ヤフオクでも、個人売買でもトラックでも借りて引き取りに行くくらいの覚悟で臨みたいところ。傍目から見れば2005年式に拘るのはアホくさいかもしれないが、そんなもんである。今まで、四輪、二輪併せて百台以上買ってきたけど、前期、後期で拘って買った後期モノは大抵長く所有している。入手しやすいから、、、といって手を打って前期で買ったものは半年程度で手放して後期を買いなおしたりしている。記憶を遡れば、H8年式のエスクードノマドV6も前期新古車を、お買い得判断で買ったけど、半年で乗り換えたし、、、拘りっていうのは、そんなもんである。ガンマ400も前期買って、すぐ後期買って、、、RZ-Rも前期買って、後期買って、、、、そんな繰り返しである。

後期狙い、調達の手段は選ばないということで、もうしばらく頑張る予定。呆れられたら、手立てを広げる事も視野に入れたい。

|

« 異常検知 | トップページ | 気の毒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決まりません。:

« 異常検知 | トップページ | 気の毒 »