« SVはキープかな | トップページ | 技術系で舵取りを行ったり、開発研究を行うなら »

2016年8月24日 (水)

トークリップ&ストラップ

今や少数派というより、天然記念物級かもしれないが、自身、ロードとかピストに乗る時は、トラックペダルにトークリップ&ストラップが定番である。因みに、今時のビンディングペダルは、実は使ったことがないのだ。

このトークリップ&ストラップ、ロードバイクのようなフリーギアの自転車なら脱着は比較的簡単だけど、固定ギアのピストバイクでは結構難しいかもしれない。

片足は装着してスタートするけど、反対側の足は、ペダルが戻ってくる最初の一回転目の瞬間にスパッと入れる。そしてストラップを引っ張る。これが結構難しいけど、これが出来れば自己満足だけど、カッコイイと思っている。

ペダルスピンを使って良い角度にして、スパッと足を差し込む。そして、ストラップをサッと引っ張って固定する。これがイイ感じである。

因みに、、、ストラップは樹脂製はNGである。ミカシマのスチールが一番。ストラップは、、、クリフトフのレザーが一番使い易い。ナイロンとか樹脂のストラップは締まりが今一である。

恐らく、未来永劫、ビンディングは使わないだろうし、トークリップ&ストラップで行くだろう。

|

« SVはキープかな | トップページ | 技術系で舵取りを行ったり、開発研究を行うなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トークリップ&ストラップ:

« SVはキープかな | トップページ | 技術系で舵取りを行ったり、開発研究を行うなら »