« ローディ、、、、 | トップページ | 腹筋筋肉痛 »

2016年8月12日 (金)

VSサクシード

山の日、早朝墓参りの後、ドライブに出掛けました。
行きは、可部町界隈で強烈な渋滞。高速は事故通行止めだったので、下道で出掛けたのですが、強烈な渋滞で1時間以上ロスしました。

で、帰りは、、、少々酔っても早く帰りたいという家族リクエストで、単車ツーリングの定番コースで可部の渋滞をバイパスしました。
具体的には、八千代町から上根峠下迄、旧道で峠のワインディングを走行です。

帰宅中、前走車がミライースだったので、そのペースに併せて走っていると、いつの間にか、エアロ付きのサクシード(白)が背後にピッタリ居ました。

で、上根峠手前の登り道で、ミライースが消えた途端、背後にサクシードが迫ってきました。登り勾配は5~8%の勾配です。
で、チョット嫌な感じがしたので、ブーストを立ち上げ加速です。すると、当然ながら我がスーパーチャージドプロボックスには付いて来れません。

暫くすると、フィットに追い付いて、そのペースに合わせていると、猛然とサクシードがやって参りました。峠の山頂のトンネルを越えたところでフィットが消えたので、下りのワインディングを先日走ったSVのノリで、4速、5速で一気に下りました。当然、背後に居たサクシードは居ません。

その後、旧54号線上根峠上側で右折待機していると、猛然とサクシードが追っかけてきました。

で、思ったのは、サクシード、結構速かったです。ただ、自分のスーパーチャージドプロボックスは更に乗りやすくスムーズに走れて満足です。

今日のプロボックスでの峠走行は、先日SVで流したペースの2/3程度です。先日のSVペースでは全力時の1/2ペースです。つまり、単車で全力走行時の1/3ペースでしたが、その程度での走り方に対しては、過給器付きのプロボックスで対応できそうでした。

このところ、単車で峠とか、自転車で山とか走ってましたが、久しぶりに車で峠を楽しく走ると、、、、車も捨てがたいです。

なんちゃって4WDですが、下りでリアが流れ始めると、リアに駆動力が掛かり始めるのが判ります。リアに駆動力が掛かると車体が急に安定します。リアに駆動力を掛け続けるには、過給器に頼っていますが、強大なトルクが必要です。

スーパーチャージャーは登りの余力がベース車と段違いですが、下りで流しながらの安定感も過給トルクによってピカ一です。同じ構造のエリオ4WDでは下りの駆動力維持は難しかったですが、スーパーチャージドプロボックス4WDなら可能です。
車で峠、、、これも楽しいです。

|

« ローディ、、、、 | トップページ | 腹筋筋肉痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VSサクシード:

« ローディ、、、、 | トップページ | 腹筋筋肉痛 »