« ピストの加速 | トップページ | ぎっくり腰とも違う、、、 »

2016年10月16日 (日)

エアロスポークよりも、、、

週末用のピスト、リアはプレーンスポークをダブルクロスで組んだホイール。フロントはエアロ断面のスポークを普通のJIS組で組んだホイール。
組んだ時期は同じだけど、折損したスポークの本数が違う。フロントは5本程度は交換し、リアは1本だけだ。

ホイール自体を比較すると、やはり前輪の剛性は劣っている。エアロ断面故に、縦方向には十分かもしれないが、捻れ、横方向の剛性は今一感が強い。

ただ、どっちのホイールも36本組みだから、スポークが折れても、取り敢えず振れ取りは可能だし、振れを取って乗って帰ることも出来るので便利。

今後、エアロ断面のスポークはやはり辞めた方が良いかも知れない。

因みに、ピスト用の交換用ホイールは準備済み。今度は、前後ともプレーンスポークでリアだけダブルクロスにしてある状態。

今時のホイールは完組ホイールなんかもあるけど、スポーク本数が少ないのは、なんだか怖い。我が家のステンレスロードはカンパの完組ホイールを使っているけど、実用的には今一。逆に、好みなのはスポーク本数の多いホイール。基本は36本組みだけど、BMXでは48本組みのホイールだ。このホイール、非常に頑丈っぽく大好きである。

|

« ピストの加速 | トップページ | ぎっくり腰とも違う、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エアロスポークよりも、、、:

« ピストの加速 | トップページ | ぎっくり腰とも違う、、、 »