« クラッチワーク | トップページ | 機能を絞った方が、、、 »

2016年10月 1日 (土)

電動アシスト自転車で軽い奴は、、、

嫁のアシスタリチウムが、そろそろ寿命。
買い換えを検討中だけど、自身も電動アシスト自転車に関心、、、

ただ、電動アシスト自転車といっても、パワフルスペックなモデルには関心が無い。パワフルスペックな物と言えば、殆どが中国製。中国製といえばフル電動自転車と呼ばれる公道走行不可な物から、アシスト構造でも無茶なタイプとか、、、そういう物が多い。

でも、自身の選択は違う。

自転車でしんどいのは上り坂である。上り坂で大事なのは、アシスト力も大事だけど、、、車重も大事。

で、軽さに拘って探してみると、、、パナソニックもブリヂストンも20kgオーバーである。

で、更に探してみる。

すると、、、、サンスター技研のアルミ製自転車、これが14kgクラスである。非常に軽いのが魅力。アシストのための電池容量はソコソコだけど、上り坂限定でアシストを受けるという考え方に割り切れば、この軽量さは非常に魅力的である。

一応、サイトにはインテリジェントバイクCS-16というのがラインナップされている。これ、折り畳み機能も無いし非常に魅力的。折り畳み機能付きならバイク技術研究所のYS-11/22/33も魅力的だけど、折り畳む必要は無いので、CS-16ってモデルが良さそう。

ただ、販売店が見付からないので、現実的には不可能かもしれない。

息子が電アシ云々と言ってるんで、買い与えるなら、これ系にして、自分も時折乗ってみたい。

|

« クラッチワーク | トップページ | 機能を絞った方が、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動アシスト自転車で軽い奴は、、、:

« クラッチワーク | トップページ | 機能を絞った方が、、、 »