« うーん、、、、 | トップページ | 本日も、、、 »

2016年11月16日 (水)

バックステップ作ろうかな?

BT1100、整備はほぼ完了。ただ、前々から気になっていた下半身の納まりが今一。
ステップをデイトナのマルチポジションステップでノーマルから15mmアップにしてみたけど、正直、微妙だ。
同じツアラーポジション同士で比較すると、CXのポジションの方が振り回しやすい。

ステップ位置が低いのである。ノーマルより40mm程度アップさせたい気がする。

因みに、BTのステップはアルミダイキャスト製のフレームピポットカバーにステップベースがボルトオンされている構造。そして、シフトスピンドルはステップベースにあり、ブレーキペダル軸はピポットカバーに設置されている構造。

これをベースにステップ位置を40mm上げるにはどうするか?

基本的に、シフトペダル、ブレーキペダルは純正流用だろう。ステップ自体は汎用のステップを利用して、ステップベースをワンオフ製作すれば対応できそう。

ステップベースとフレームピポットカバーの接続部分だけノーマルと同じ採寸で行って、ステップだけ上方に40mm程度上げれば良い。
ジュラルミンの15mm厚のプレートがあるので、これを切り出せば出来そう。
それに、リアマスターシリンダーのオフセットプレートを作って、リアのリザーブタンクの配置を変更すれば大丈夫だろう。他には、シフトロッドで長いモノを調達するかジョイントで延長するかが必要だろう。

暇見て採寸して、ステップベースプレートと、マスターシリンダーのオフセットプレートを製作しましょう。

|

« うーん、、、、 | トップページ | 本日も、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バックステップ作ろうかな?:

« うーん、、、、 | トップページ | 本日も、、、 »