« これが普通なのかなぁ、、、、 | トップページ | 配線内蔵 »

2016年11月 8日 (火)

自転車の乗り心地改善に、、

自転車の乗り心地をソフトにするには、、、、一番有効なのが、エアボリュームの大きな注低圧タイヤの装着。それ以外となると、前後フルサスを究極とした、サスペンションを装備すること。

でも、最近乗って感じる快適なのは、、、BMXフィナーレに取り付けてみた、サドルのレイバックポストだ。このレイバックポスト、22.4mmのパイプがくの字に曲げられたポストだけど、これに乗ると、イイ感じにポストがしなる。このしなりが心地よい乗り心地となっている。この乗り心地、前後フルサスの乗り心地とも一線を画す乗り心地である。

このレイバックポストのしなりによる乗り心地、不思議な事に、サスペンションポストとは少し違うのだ。

レイバックポストのしなりによる変形は、恐らく極僅かの筈。それでも、最も乗り心地が良いと感じる。サスペンションは、そのストロークだけで乗り心地云々は言えないのだろう。大きな衝撃を最小限の作動で減衰させる。如何に小さな範囲で衝撃を緩和させる事が出来るか?というのが、乗り心地性能を決するのだろう。

|

« これが普通なのかなぁ、、、、 | トップページ | 配線内蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の乗り心地改善に、、:

« これが普通なのかなぁ、、、、 | トップページ | 配線内蔵 »