« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »

2016年11月 6日 (日)

自転車のハンドルロック

電動アシスト自転車の防犯装置、後輪にディンプル錠で開閉する馬蹄錠が標準装着されているけど、これと連動するハンドルロックシステムも装備されている。

これ、なかなかの防犯システムである。ハンドルが固定されると、前輪を持ち上げないと移動出来ないし、後輪も馬蹄錠でロックされているので、後輪も持ち上げる必要がある訳だ。

電動アシスト自転車というと、余程の軽量設計でなければ30kg級の重量である。そんなモノを抱えて盗むのは難しい。

このダブルロックシステム、基本は電動アシスト自転車の装備だけでなく、通学向け自転車等にも採用されているそうだ。この一発二錠って鍵、なかなか良い装備だ。スポーツサイクル以外には標準採用が進めば、盗難はかなり減るような気がする。

ただ、自身のパーキングでは、一発二錠でハンドルロックの向きがバラバラになると、収納が非常に面倒。一発二錠で固定されるハンドルロックの向きが或る程度固定される方が実は便利。オートバイのハンドルロックもフルロックで決まった方向だけど、オートバイのフルロックの蛇角は大きくない。自転車で一発二錠のハンドルロックの場合、最悪90°固定の場合もある。収納性等を考えれば、左右のどちらかの30°位置で限定的に固定されるような改良が施されれば、更に有り難いのだが、、、、まぁ、難しいかも知れない。

|

« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のハンドルロック:

« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »