« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »

2016年11月 6日 (日)

BMXでバイクトレーニング

最近、単車に乗る頻度が増えて、活躍し始めたのがBMXフィナーレ号だ。
車体は軽量だけど、二輪車のハンドルコントロール、バランス感覚を呼び起こすには、最適なツールだ。

単純な自転車だけど、これでハンドル蛇角を最小状態を維持してスタンディング、、、過去には、BMXでの曲芸的な部分に傾注していたけど、二輪車の扱いの基本的な特性を呼び起こすのにも使える。

自転車と単車、どっちも二輪だけど、単車操作に役立つ自転車っていうのは、ロード、ピスト系ではなく、BMXとかMTB系である。

以前、単車ならオンロードで体重の二倍まで、オフロードで三倍までの重量の車体が限度という、昔から言われていた説を紹介したけど、BMXなら多くの人の体重の1/4程度の重量であり、重量起因で車体が制御不能になる事はない。そういう意味で、BMXで操作のイロハを再確認するのは結構役立つのではないだろうか?

滅多に乗らないけど、このBMX、やはり手放せない。結構、面白い。

|

« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMXでバイクトレーニング:

« どのくらい居るのかな? | トップページ | 純正クォリティ »