« さよなら、モンキー | トップページ | 久々に色んな事が、、、、 »

2017年3月26日 (日)

スペアパーツ

1987年以来、購入したバイクは結構長期間維持している。ガンマは400を1987年に、500を1988年に購入して以来で、30年近く維持している事になる。
他のバイクも同様で、結構長期間維持している。
一方で、自身の性格は?と言えば、結構心配性、凝り性、、、、で、有れば便利だからと言う事で、スペアパーツ、ストックパーツという意味で、関連するパーツをチョコチョコ買い集めている。

結果、車種毎に入手してみたものの、使うことなく眠っているパーツが結構大量に存在する。
単車を手放す時は、ストックパーツも一緒に手放すので、結構大変である。グース、ガンマ200を手放す時も、スペア外装、電装、足周り、エンジン部品を大量に処分している。
そんなスペアパーツ、基本はコツコツ買ってきたので、金をドブに捨てたようなモノかもしれない。

因みに、ガンマ、CX、SVはスペアパーツが所有年数に応じた量としてストックしてあるけど、この部品だけでも相当な量となっている。

しかし、、、、このストック部品、思い起こせば、それ程、消費していないのだ。ガンマで弱いと言われていたCDIだけど、ストックユニットだけで8台は確保しているけど、使ったのは、、、、一度きり。更に、CDI不調と思われた最初のユニットも実は壊れていなかった。結局、ストック部品で使ったと言えば、、、、ホース類程度である。金属部品、電装品は現状使っていない。CXも同じだし、SVも同じだ。

案外、パーツストックは不要なのかもしれない。単なる安心を買っているだけのように思える。

まぁ、そんなもんかもしれない。BTに関して言えば、初期欠品、不良を修正するために、そこそこ購入したけど、それ以上収集する必要も無いように感じる。

|

« さよなら、モンキー | トップページ | 久々に色んな事が、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペアパーツ:

« さよなら、モンキー | トップページ | 久々に色んな事が、、、、 »