« チョットしたことだけど、、、 | トップページ | スポーツサイクル用バックミラー »

2017年3月 1日 (水)

接点清掃

先の週末、BT1100、CX、SVのハンドルスイッチの接点、リレー接点、メインハーネスとユニット類のカプラー接点の清掃を行いました。

発端は、BT1100の納車当時に発生したウインカー動作不良現象。

原因は不明ですが、バッテリーボックスと同じ位置にあるヒューズ部を触っただけで不良が解消したのですが、バッテリーボックス上のバッテリー抑えが欠品して振動したのが原因?と考えていたのですが、今一しっくり来ません。

そこで、ウインカースイッチの動作がぎこちない事もあったので、スイッチの動作の引っ掛かりの修正、ついでに、接点磨きとコンタクトスプレーの塗布を行うことにしました。

ただ、電気的な措置は一箇所だけやっても意味無いので、手の届く範囲の接点部の清掃を大々的に行ったところです。

取り敢えず、不具合は無かったので結果に違いは見えませんが、各部の接点にはオイルミストで汚れたホコリが堆積している箇所も少なく無かったので、予防的なメンテとしては良かったのだろうと思います。

キボシ、カプラーといった箇所も場所によっては結構ホコリが貯まってました。部分的に嵌合が緩い箇所もあったので、そう言った部分も一応修正してみました。

SV、CXについては年一の整備で自身で行っていたのでホコリの汚れ等は程々でしたが、BTに関しては、さすがに10年モノです。それなりにホコリ汚れが貯まっていました。

少しずつ、整備というか清掃というかメンテを施していきたいと思います。このような日常メンテというと、プロの能力というよりも、自分のような素人の細やかさの方が有効な場合も少なくありません。

|

« チョットしたことだけど、、、 | トップページ | スポーツサイクル用バックミラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 接点清掃:

« チョットしたことだけど、、、 | トップページ | スポーツサイクル用バックミラー »