« 接点清掃 | トップページ | 維持リスクを考慮すると、、、 »

2017年3月 2日 (木)

トーストラップのマテリアル

自身、SPDペダル等は使わない。昔ながらのトラックペダルにスチール製のトークリップにトーストラップだ。一番使い心地が良いトーストラップは、クリフトフ等のレザーストラップだが、このレザーストラップ、使い込んでいると突然破断したりする。

この突然の破断、予兆が無いので、出先で破断したら、とても不便。

で、他の材質にどんなのがある?というと、、、MKSの安価なストラップでは、中に繊維の芯が通ったビニール系樹脂のストラップ。これ、愛用していたのだけど、冬場には硬化して樹脂が破断する事が何度か、、、、ただ、内部の繊維が切れる事はないので最悪の事態は避けられる。

他には?というと、ナイロン繊維を編み込んだストラップ。これ、使い込むとグニャグニャになってしまうけど、破断する事はまず無い。結構、お奨めだけど、もう少し型くずれしないのが理想。

ナイロン繊維製も、芯入り樹脂製も、革製より切れないけど、残念ながら使い心地的に今一。
レザー製の使い心地に、ナイロン繊維製等の頑丈さを兼ね備えたストラップが欲しい。

今は、予備のストラップを一本だけ携帯しているけど、切れたら交換するのが面倒臭いので、出来れば切れない使い心地の良いストラップが欲しい。

|

« 接点清掃 | トップページ | 維持リスクを考慮すると、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トーストラップのマテリアル:

« 接点清掃 | トップページ | 維持リスクを考慮すると、、、 »