« 新車、中古車、廃車起こし | トップページ | 超軽量!パイプキャリア »

2017年6月11日 (日)

タイヤ交換

何時もお世話になっているショップがある。
もう、かれこれ十年。以前は、市内のタミヤパーツ、南海部品、ボブキャットといったパーツ専門店で御願いしていたけど、二輪不況の影響で、何れも閉店か、廃業か、、、というパターンだ。

因みに、ボブキャットといえば、昔は国道二号線沿いで東雲辺りにあった二輪用品店である。高校時代は、そちらで転がっていた中古タイヤを購入する事が多かった。ボブキャットは、その後、スーパーボブキャットという名称で仁保に拡大オープンしたものの、割と早い段階でなくなり、最後はタイヤ交換専門店ということで海田に移転していたけど、そこも無くなってしまった。このボブキャットと姉妹店のような形で登場したのが、昭和59年頃横川界隈でオープンした南海部品だ。この店は自宅から近かったので結構利用していた。このころは、広島駅前通りを南進した稲荷町近辺の田宮パーツもあり、結構安くタイヤを買えたので、こちらも重宝していた。しかし、2000年代に突入して二輪業界の不況の影響で、田宮パーツ、南海部品、ボブキャットと何れも閉店してしまった。
二輪用品関連といえば、旧広島空港界隈にナップスとか、いろいろあるみたいだけど、西方面に出掛ける事が無いのと、通りがかった時に見掛けた雰囲気が好みで無いので利用していない。

その後は、友人の営むショップでお世話になっていたけど、その友人も亡くなって以降、
タイヤ交換は何処でする?と思いながら、色々と探して決めたのが今お世話になっているショップだ。

こちらのショップは、タイヤ交換の技術は勿論の事だけど、ショップの体裁も、雰囲気もね経営の形も、ほぼ理想通り。難点は自宅から少し遠い事。でも、確実な作業と、ショップの人柄で、自分的には百点満点である。

より近いところで、何処か無いか?と探しては見たけど、トータルで考えて、こちらのショップを越えるショップは見当たらない。まぁ、広島では二輪のショップ自体が多くないので、恐らく、未来永劫ずっとお世話になると思う。

昨年はガンマの前後輪、CXの後輪を、今年はSVの前後輪を御願いしている。そして、今回はCXの前輪を御願いするという形である。

|

« 新車、中古車、廃車起こし | トップページ | 超軽量!パイプキャリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換:

« 新車、中古車、廃車起こし | トップページ | 超軽量!パイプキャリア »