« キャリアをロードに付ける | トップページ | ロードにキャリアを付けた »

2017年6月13日 (火)

K300GP

SVにはGPR300を付けている。この度、CXの前輪にはK300GPをチョイスした。K300GPといえば、ガンマの16インチの前輪にも、昔から愛用している。

一応、ハイグリップバイアスタイヤだけど、今時のラジアルハイグリップ程のグリップは有していない。
しかし、このK300GPは、ガンマに使い始めて十数年が経過しているけど、ウエット路面においてグリップを失いづらいのが特徴。グリップレベルはハイグリップという気はしないけど、少なくとも、自分の走り方でフロントが逃げるという事は経験していない。

フロントの場合、一寸でもスリップしたりすると、身体が膠着状態になりがち。それ故に、リアよりはフロントタイヤには実績のあるチョイスをしがちとなる。

寝かし込みの特性は、GPR300よりも穏やか。操縦性は穏やかで、乗り手が積極的に曲げることで旋回していくような感じ。GPR300では車体が勝手に旋回に入る印象なので、安心して走れる印象。

自分にとっては、ある意味、定番のタイヤである。もしサイズがあれば、前後とも、これにしたいくらいである。

|

« キャリアをロードに付ける | トップページ | ロードにキャリアを付けた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: K300GP:

« キャリアをロードに付ける | トップページ | ロードにキャリアを付けた »