« 始動性 | トップページ | 疲労とヒルクライム »

2017年6月 6日 (火)

基本、ハイペースなんですが、、、

早朝にピストで土手を走る時、基本はハイペースでの走行である。
向かい風なら33km/h程度、追い風なら40km/h弱、無風なら36km/h程度である。機材はピストバイクで、走行帯は基本は車道である。固定シングル故に、ペダルはずっと回っている。

ペース的には、どちらかというと相当にハイペースだと思う。

それ故に、実際に走行していると、別に無理して追っ掛けるつもりはないけど、多くの自転車に追い付いてしまう。となると、極力感じ悪くないように抜く事になる。

まぁ、このペースで走っていると基本は追い抜かれることは無い。仮に抜かれたとしても自分のペースを守るのが基本だから無理に追い掛けることはしない。

更に、固定シングル故に、発進加速は、どちらかというと穏やかである。徐々に加速するパターンだ。

こういう状態だけど、稀に、鬼の形相で追っ掛けられることがある。基本は気にしないし、後ろを振り返る事もない。
ただ、そんな状況で追走を受けて、途中信号で停まったりする。すると、並ばれるのだけど、信号が青になると同時に、追っかけてくる人は、物凄いダッシュで加速していく。

こちらは何時も通りに穏やかな加速である。ただ、、、、自分の想定速度になるまで徐々に加速するのだけど、そうすると、距離にして200~300mにして追い付いてしまう。

こんな時、追い抜くのは、物凄く申し訳ない気がする。更に、周りから見て、知り合い同士だとか、バトル中だとか、そんな風に思われるのも嫌なのだ。

サイクリストが数年前に較べると減ったとは言え、春になって暖かくなってくると、嫌でもそういう事態が増えてくる。
基本、バトルは嫌なのである。追い掛けられたくないし、逃げたくもない。勿論、追い掛けたくもないのである。

|

« 始動性 | トップページ | 疲労とヒルクライム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本、ハイペースなんですが、、、:

« 始動性 | トップページ | 疲労とヒルクライム »