« 基本、分解しない。 | トップページ | スカイライン »

2017年7月12日 (水)

くるぶしの腫れと痒み、その後

GW初日、胡座をかいたとき、外脚の踝が床に着いた時に結構な痛みを感じた。
ただ、見た目的には異常が無かったので気のせいという風に思っていたけど、翌日になると、踝が赤く腫れ上がり、踝の出っ張りを中心に直径8cm程で腫れ上がっている。
ただ、踝関節を動かす事に問題は無いし、踝に体重を掛けたスクワット等も問題無く行う事が出来る。可動域に異常は無いので、内部の問題では無い感じ。腫れた皮膚の表面を触ると過敏な痛みを感じる状況だけど、触れない程では無い、、、、

ここで、痛風?って思ったけど、触る事も出来るし、つねる事も出来る。当然、靴下、ブーツを履く事も出来るので、痛風でもないか、、、という判断。

翌々日は、腫れは引かないけど、痛みは殆どなくなり、胡座をかいて踝が床に着いても何ともない。

五日目になると、腫れは殆ど引いたけど、踝の出っ張りの直ぐ隣の肉がややぼってりして虫さされのような痒みが少し残っている。この状態になってからは、該当部分を触れば痒みを自覚するような状態で数日経過、、、、

虫さされのような感覚だけど、原因は不明。

ただ、症状は随分と治まっているので、病院で診療を受ける程でも無い感じ、、、、この違和感は初めての経験故に、少々気持ち悪いけど、症状の経過次第では診療を受けるかも知れない。

|

« 基本、分解しない。 | トップページ | スカイライン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くるぶしの腫れと痒み、その後:

« 基本、分解しない。 | トップページ | スカイライン »