« 楽しい下り | トップページ | サドルバッグ »

2017年7月14日 (金)

路駐二輪

団地を走っていると、単車が電信柱に括り付けられてカバーを掛けられて駐輪している例を良く見掛ける。明らかに、道路が駐輪場扱い状態である。その数はハンパでない。単車に限らない。安価な実用自転車も路駐されている事が多い。

ガレージの小さな30坪未満の土地の一戸建て住宅、恐らく、小規模開発で生まれた建て売り住宅が多いだろうけど、そういう住宅前、アパート、マンション前の道路には99%路駐の自転車、単車が停められている。

場合によっては、常時路駐されているような四輪車も多い。

四輪で道路を駐車場代わりに停める奴は論外だけど、単車や自転車でも道路を駐輪場代わりに停める奴もアウトだ。

置き場所が確保出来ないのであれば、単車、自転車でも購入して利用する資格は無い。

ガレージを造るか、無理ならば、そういう場所を借りるかすべきである。一時的に居住地前の道路を利用するくらい、例えば、洗車とか入出庫での出し入れなら何とも思わないが、24時間ずっと停め続けるのはNGのように思う。

四輪では駐車禁止、車庫法違反で明確に分けられているけど、実際、取り締まりはされていない。二輪では完全放置状態である。駐車禁止という取り締まりではなく、二輪、四輪で駐車場、駐輪場代わりに道路を利用しているような車両に対しては、車庫法違反等別のルールを適用して厳格に取り締まりして欲しいような気がする。

|

« 楽しい下り | トップページ | サドルバッグ »

コメント

コメント有難う御座います。
日本の住宅事情から仕方ない側面なのかもしれませんが、現実には、狭い路地に駐輪する事による、車が通りにくくなったとか、子供が怪我したとか、諸々のトラブルがあるのも事実です。
法律上、駐車禁止エリアで二輪を除く場合の駐輪はOKかもしれませんが、8時間以上駐車等の車庫代わりの路上占有は車庫法上アウトとなる状況では、遵法対応を行うべきと思います。
大きな視点で考えれば、路上車庫とか、市街地違法駐輪とかは、結局は二輪の印象を貶めかねないようにも思います。
二輪の販売店でも店先に自転車、単車を陳列するのが過去は常態化してましたが、最近は警察の指導もあり減少傾向です。

当方も戸建住まいですが、最初に敷地にガレージを確保してから他を進めました。単車、自転車は複数所有してますが、ガレージに駐輪可能な台数に留めるようにしています。

投稿: 壱源 | 2017年8月12日 (土) 15時35分

いつもすばらしい記事、知識に感謝しております。
ごもっともな話ですが、それでは誰も車や単車を購入できません。日本経済も傾きます。
私は単車が唯一の生きがいですが、ガレージ無の一戸建てのため、自宅前に駐輪保管しています。
しかも盗難があるため、中古で我慢しています。
車庫付きの自宅なんて甲斐性はありませんから。
2千万近い預貯金があっても新車1台買えないのが一番悲しいですが。それに貸しガレージなんて、レンタルバイクじゃあるまいし。なら乗らないほうがまし。

投稿: 二輪愛好者 | 2017年8月12日 (土) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/65265389

この記事へのトラックバック一覧です: 路駐二輪:

« 楽しい下り | トップページ | サドルバッグ »