« 通関通過、Part2 | トップページ | バックミラーに拘る。 »

2017年7月 6日 (木)

長電話はキライ

個人的に長電話は嫌い。話が長くなる要件ならば、メールで要件を伝えて貰う方が嬉しい。電話で話が長いと、内容が見えなくなる。内容が無くて長い電話と言えば、同じ話を繰り返すバカも居るけど、それも非常にウザイ。

電話なら、話は3分以内、、、、どんなに長くても10分は有り得ない。

でも、稀に、それ以上の通話となる人も居るけど、非常に困る。

話が長い奴の特徴は、兎に角、話したいのだろう。一方的な場合が多い。そういう時は、如何に話を途中で切るか?しか考えられなくなる。一方的な話の場合、思いを一生懸命伝えたい気持ちが前面にでるからだろうけど、前面に出て長い場合は、殆どが主観や感想に終始する。論理的にスマートに展開出来れば話は長くならないのだけど、それが出来ないと、あの手この手で、例え話を引っ張り出して、自己の感想を正当化するような話し方になり、聞くだけで疲れる。

多くの情報を伝えたりしたいなら、文章で御願いしたい。良く判らない口語で長いのだけは勘弁である。

未だに、そういう人と遭遇することがあるけど、非常に疲れる。

まぁ、論理的でない話が長い人の多くは、文章が書けない人が多い。文章が書けないから話が長くなるのだろうけど、、、、

|

« 通関通過、Part2 | トップページ | バックミラーに拘る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長電話はキライ:

« 通関通過、Part2 | トップページ | バックミラーに拘る。 »