« 無事到着 | トップページ | ドライブレコーダー »

2017年7月 3日 (月)

VIVAのフォーク

先日、ツーリングロード用にVIVAのフォークをニシダサイクルさんで注文し、早速オールメッキのロードバイクに組み付けたところ。
このフォークをチョイスしたのは、このロードにフロントバッグを装備するためのキャリアを取り付ける際に、エンドにダボが必要なためである。

このロードには、実重量300g程の26インチファッションサイクル用のパイプキャリアを加工して装着しているけど、このフォークを改めてみて思ったのは、フロントフォークにはフェンダーステー取り付け用のダボがあるけど、実際にフロントホイールをフォークに装着すると、そのクリアランスは8mm程度しかないのである。このクリアランスでは、実質、フロントフェンダーを装着する事は不可能といえる。にもかかわらず、フォークエンドにはフェンダーステー取り付け用のダボがあるという不思議である。

まぁ、このフォークは非常に安価で約7,000円である。それ故に、フォークエンドは、ダボの有無関係無しに安価なエンドを使っただけなのかもしれない。安価故に、ダボの切り落としも行われなかったのかも知れない。

ただ、個人的には、ロードにフォークバンド等のアタッチメント無しにキャリアを付けるために、そのダボを利用している訳で非常に有り難い。そもそも、フェンダーを付ける予定も無いので、クリアランスが殆ど無いというのも個人的には好都合である。

ただ、一般的には、フォークエンドのダボを見て、フェンダーを装着する事を目的に購入する人が居たとすれば、それは、大いなる見当違いというか、期待外れという風な気持ちを抱いてしまいそうだ。

まぁ、自分の場合、フェンダーは付けないで、キャリアステーを留めるためにダボ付きフォークが欲しいという事故に、好都合だったけど、、、一般的に考えると、微妙な構成なフォークかもしれない。まぁ、値段的にダボがどうこう言う人は居ないのかも知れないけど、、、。

|

« 無事到着 | トップページ | ドライブレコーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VIVAのフォーク:

« 無事到着 | トップページ | ドライブレコーダー »