« ブレーキペダルポジションの調整 | トップページ | オーラ »

2017年9月 1日 (金)

次期86の噂

一寸前、トヨタの86はBR-Zとの共同開発で行わないという噂があった。
噂の発端は知らないが、時期的にマツダとの提携が発表されて、86は、もしかしたら次期RX-7と姉妹車でRE搭載という話が尤もらしく語られていたためだ。

次期RX-7でRE搭載というと、、、、RX-7ファンとしては無二のパッケージが姉妹車で他メーカーから出るの?という部分で、ショックを受けた記憶がある。やはり、REスポーツカーはRX-7系だけで有って欲しいというのが、どこかにあるからだ。

しかし、最新の噂では、次期86は水平対抗4気筒を排気量アップ+ターボ過給という噂のようで、なんだかホッとした感覚である。

一時、S-FRがロードスターと姉妹車になるという噂があったけど、それも気分的に今一。こちらも、開発凍結の噂の後に、トヨタの自社開発という話で、それもなんだかホッとした感覚である。

トヨタとマツダの提携、、、、実用車部門では大いに結構だけど、どうもスポーツカーでは、二車に対するイメージが違うので、そこで姉妹車というのは、今一ピンと来ない。

RE搭載のRX-7といえば、イメージはコンパクトな車体にワンクラス上のパワーで、二クラス上のスポーツカーと競う、、、、そんなイメージである。

昔のFDなら、シルビアクラスの車体に、2.5Lクラスのパワー、そしてGT-Rに挑むという印象。初代SAならレビン・トレノクラスの車体に、2Lクラスのパワー、そして鉄仮面ターボRSに挑むという印象である。

次のREスポーツっていうのは、86クラスの車体に、Zクラスのパワーを与え、GT-R、NSXに挑むというのが望むイメージである。

そういう特異なキャラは、唯一無二の存在で孤高で有って欲しいというのが願いである。

|

« ブレーキペダルポジションの調整 | トップページ | オーラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期86の噂:

« ブレーキペダルポジションの調整 | トップページ | オーラ »