« 車重 | トップページ | 多段化は正義? »

2017年9月13日 (水)

勘違い?意識過剰?

ライダー、サイクリストの誰にでも、少なからずある事。
それは、自分の事を、上手い?速い?整備が上手?との思いと、実態とのミスマッチによって生じるモノ。

上手い、速い、器用、、、これを自分の中で思う範囲なら全く問題無い。

ただ、証明出来ない範囲で、自分を、上手い、速い、器用!といって他者より優れている事を吹聴したり、話し相手に畳みかけるように話すのは、少々、ウザイ。

ただ、少々ウザクても、内容が伴っていれば、まぁ、そういう主張する性格なのか?と納得できるけど、内容が伴っていなかったり、話の中身に、誇張や空想、願望の割合が多いと、大抵は、好意的に見ていた、そんな性格か?という部分が、疑心に変わる。

疑心を持って見始めると、これが疑念になって、疑念が蓄積するとアウト判定となる。

アウト判定となると、、、、基本、付き合いはそれまでとなる。

技術的な世界において、そういう風に思う事は稀。まぁ、学術的な分野、工学的な分野で知識を身に付けた人が集う世界に居ないし、そういう世界で極めた人というのは、逆に謙虚だから、こういう思いを抱く事は無いけど、趣味の延長線で、独学の範囲の知識が通用する世界程、自信過剰というか、自惚れる人が多い。

特に、ライダー、サイクリストには多い。俺は上手いから、こうだ!とか、誰にも負けない!とか、何処を何秒だ!とか、、、、正直、どうでも良い事をガンガンに言う人が居るけど、100%勘違い。結構、そういう連中と話すと疲れる。っていうか、聞きたく無い事が多い。

|

« 車重 | トップページ | 多段化は正義? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/65786243

この記事へのトラックバック一覧です: 勘違い?意識過剰?:

« 車重 | トップページ | 多段化は正義? »