« 2ストローク | トップページ | 俺様系のノリ »

2017年9月 5日 (火)

ネジロック

これ、緩み止めには有効な方法だけど、取り外しに非常に苦労する事が多い。
これで一番苦労したのは、SV650Sのインシュレーターの取り付けネジを外す時。
+の皿ネジで留めてあるのだけど、ネジロックが強烈に硬く、ネジ溝を舐めかねない程の固着状態となっている。
結局、電動インパクトドライバを使って取り外したけど、普通のドライバ、T字ドライバでは対応不可能。ハンマーで殴るインパクトドライバも今一。

他には、ナショナルの古い扇風機F-C307Tの首振りモーターを取り付けるネジの取り外しも非常に苦労した。こちらは、雌ネジ側がプレス板であり、ネジを押さえつける事も適わないのでインパクトドライバー等は使えない。
こちらは、ハンディバーナーでネジを炙り、ネジロック剤を溶かす、軟化させるという方法で下準備した上で、バイスプライヤでネジの頭を挟んで回すのを併用しながらドライバーを駆使して取り外した次第。

ネジロック剤、緩み止めには有効だけど、解体の際には、大きな手間が掛かるのが難点。

まぁ、絶対に緩んではならない部品にネジロックを使うのだろうけど、、、、年数を経てからの分解は作業が一寸大変過ぎる。使う場合の配慮として、トルクを掛けにくい+や-のドライバーネジの部分にネジロックを使うのは勘弁願いたい気分。六角ボルト、キャップボルト限定にして欲しい。

|

« 2ストローク | トップページ | 俺様系のノリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネジロック:

« 2ストローク | トップページ | 俺様系のノリ »