« Jアラート、五月蝿い | トップページ | 扇風機の首振り等に見る稀な構造 »

2017年9月15日 (金)

欠番CX

CX-8が発表された。CX-9ベースで幅とオーバーハングを切り詰めて、CX-5の外板で使えるものを使った仕様である。
CXシリーズのラインナップを見ると、

CX-3:デミオベースのコンパクトSUV
CX-4:アクセラサイズのSUVクーペ、中国向け
CX-5:アクセラ、アテンザクラスのSUV
CX-7:CXシリーズ最初のモデル、スポーツカーとSUVのクロスオーバー
CX-8:国内向け3列シートSUV
CX-9:米、豪等輸出用3列シートSUV

である。見ると『6』が欠番である。
チョット不自然。

となると、、、CX-6というモデルが登場しても可笑しくない。過去の7より小さく、現行5より上級、、、、もしかして、隠し球で存在したりして、、、、数字的には、奇数番号が王道的なモデルで、偶数番号が派生モデル的である。4がクーペSUV、8が国内向け3列、となると6というのは5のスペース拡大版?、オフロード志向を高めたSUV?、、、といった登場するとか、、、、チョット気になるといえば気になる。

もしかしたら、CX-8で牽引可能なキャンピングトレーラーだったりして、、、、

鼓動デザインのSUVに市販のトレーラーはミスマッチ。6人乗車可能でも車中泊は難しい。となると、そういう鼓動デザインのキャンピングトレーラーがCX-6として登場したら楽しそう。

|

« Jアラート、五月蝿い | トップページ | 扇風機の首振り等に見る稀な構造 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Jアラート、五月蝿い | トップページ | 扇風機の首振り等に見る稀な構造 »