« 無計画 | トップページ | 継続は力なり »

2017年9月23日 (土)

口腔ケア

最近、歯医者に行くとインプラントの宣伝が少なく無い。結構、多いようだ。
何故にインプラントが必要となるか?というと、自分の歯を失うのが原因。

では、何が原因で自分の歯を失うか?というと、、、、それは、歯周病。一説によると成人の80%以上が掛かっているとも言われている。

自身、歯医者に行くのは、詰めた銀歯が外れた時ということで、数年に一度のインターバルでしか通っていなかったのだが、、、、、最後に銀歯が外れた4年前から、少し心構えを変えている。

っていうのは、別に銀歯が外れた訳でもないし、調子が悪い訳でもないけど、月に一度のペースで口腔ケアのために歯医者に通っている。

最後に銀歯が外れた時は、歯石取りもやってもらったけど、歯ぐきの奥にも歯石が付いていて取るのが大変だったそうで、このまま放置癖を続けていたら歯周病になって歯を失うよ!と言われたからだ。

月に一度の通院で、歯磨きでの磨き残しのチェック、歯石があれば除去、毎月では無いけど、フッ素コーティング、ホワイトニング、歯周ポケットの状態計測、レントゲン撮影等を行っている。状況が悪くなる前に、先手対応するのが目的だ。

因みに、今現在の歯磨き、歯ぐき磨きの習慣は、朝10分、昼30分、夜30分で、歯磨き、歯ぐき磨き、歯間ブラシ、フロス通しを一通り行っている。歯ブラシは、前歯用、奥歯用、際磨き用の三本を使い分けている。

一応、今の習慣を維持していれば、歯周病で歯が失われる事はないとの事。問題は、、、、筋トレ等の影響か、歯にクラックが入っている箇所があるので、それが怖いとの事。

なお、今では、自転車、筋トレで力を入れる時も口を開けて?力を入れるように務めている。

歯周ポケットの深さは2~3mmが殆ど。歯石が残っている箇所は毎月のチェックで無し。歯茎からの出血も無し、歯の動揺も無しである。月一で歯医者に通うのは、正直、相当面倒臭いけど、一応、予約した上でずっと続けて、既に5年経過である。

歯医者さん曰く、、、、5年も続けて毎月通って来る患者さんは皆無だとか、、、、聞かされるのは、歯周病で歯が失われて後悔している人の話。

因みに、歯周病で歯が失われた人は、インプラント等で再生させるらしいけど、インプラントでも歯周病と同じくインプラント周囲炎という病気があるそうで、そうなると、歯周病以上に厄介だそうだ。インプラントが良い治療法と思わずに、自分の歯を出来るだけ長く保つというのが大事。

|

« 無計画 | トップページ | 継続は力なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口腔ケア:

« 無計画 | トップページ | 継続は力なり »