« やっぱり四発は、、、安っぽい。 | トップページ | スポーツ選手を見て »

2017年10月 6日 (金)

自転車と雨具

泥はね防止のフェンダーが装着された車両では、雨具にポンチョが有効だけど、フェンダーレスのロードバイクではポンチョは役に立たない。

てるてる坊主調のポンチョ、簡単に着ることが出来て非常に便利だけど、フェンダーが装着されていない自転車の場合、泥はねによって内側からずぶ濡れになる。

更に、回転体であるホイールが露出した自転車の場合、防水性の高いポンチョ、即ち、前後左右にフレア状に拡がった形だと、ホイールに巻き込む可能性があるので、これまた今一。

ロードバイク用に使える雨具といえば、昔ながらの雨合羽で上着+ズボンというタイプのみになる。ただ、自転車というのは、ペダリングという行為が必須であり、雨具のズボンを履いた状態でサドルの上でペダリングとなると、雨具へのダメージも少なく無いし、ペダリングの感触も相当に悪化する。

長距離サイクリングとなると雨具が必須だけど、雨具としてはポンチョがベスト。そして、ポンチョが利用可能な自転車となると、フェンダー装備の車両ということになる。
今年の7月は大気の状態が不安定で、雨が突然降りだしてもおかしくない状況だったけど、こういう時期に長距離サイクリングとなると、サッと着ることが出来るポンチョで危なくない自転車がベスト。

|

« やっぱり四発は、、、安っぽい。 | トップページ | スポーツ選手を見て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車と雨具:

« やっぱり四発は、、、安っぽい。 | トップページ | スポーツ選手を見て »