« 二つのRS | トップページ | 運動量 »

2017年11月 3日 (金)

ガソリン車禁止

2040年からイギリス、フランス等ではガソリン車、ディーゼルエンジン車の販売を禁止するという。因みに、ガソリンエンジンで発電して電気を作るハイブリッドカーも禁止だそうだ。
今が2017年だから23年後だ。23年という時間、短いようでアッという間のような気がする。

この方針に対しては賛否様々だが、内燃機関エンジン車を禁止した時に何が代わりを担うか?といえば、電気自動車だ。電気自動車となると、発電するしかない訳だ。

発電の術は、原子力発電か、火力発電ということになるけど、世の中で走り回る車両を電気自動車化したとして、どれ程の発電能力が必要になるのか?を考えると、全く検討が付かないというのが正直なところ。

そもそも、内燃機関をこれ程迄に毛嫌いして脱却したいか?という事を考えると、排出する有害物質、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出という部分。

排出する有害物質がNGという事なら、CNG車、水素エンジン車でもOKだろうし、二酸化炭素の排出が問題なら、もしかしたら排出する炭酸ガス量を抑える取り組みの他に、気中の炭酸ガスを固定したり貯留したりする新しい技術が登場するかもしれない。

まぁ、どうなるか判らないけど、23年後にホントにEU圏において内燃機関の車が禁止となると、その影響を被る可能性も否定出来ない。そう考えると、、、、乗れる内にしっかり乗って楽しみたいという風に思ってしまうところ。

|

« 二つのRS | トップページ | 運動量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン車禁止:

« 二つのRS | トップページ | 運動量 »