« 長い | トップページ | ナンバー灯 »

2017年12月19日 (火)

停止線

交差点の停止線、四輪で停止線を意図的にはみ出て停まる車が少なく無い。渋滞で仕方なく停止線を跨ぐのなら仕方ない面もあるけど、赤信号に向けて徐々に停止して、停止線を過ぎて横断歩道の中程迄突っ込んで停まる車が非常に多い。
横断歩道を通る歩行者に対する嫌がらせのようにも見える。

停止線の手前に停まると言う事が出来ないモノか?

単車でも良く見る風景ではあるが、単車の場合は、原付が車の渋滞車列の側方を通過して、車の前方で停止する際に停止線を横切るパターンで、これは判らないではない。
最近は見ないけど、昔は二輪と四輪の停止線が分けて引いてある交差点が結構あったから、その習慣の名残とも捉えられる。

しかし、四輪にそんな名残も糞も無い。

停止線をはみ出して停まって、右折旋回するバスの邪魔になって立ち往生するバカを見る事もあるけど、少なくとも、普通に安全に停止出来るのであれば、停止線の手前で大人しく停まるっていうのがマナーというか普通というか、そんな気がする。

|

« 長い | トップページ | ナンバー灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 停止線:

« 長い | トップページ | ナンバー灯 »