« 国産車? | トップページ | 単車で煽られるって、、、 »

2018年1月25日 (木)

改造、カスタムは誰がやる?

単車のカスタムというと、自分の印象ではユーザー個人が行うべきものという印象が強い。
カスタム、改造も様々だけど、少なくともショップが金取って行うカスタム、改造というのは、それなりのクオリティが必要。クオリティというのは、仕上がりの美しさも大事だけど、所謂、法的にクリアかどうか?も重要。
逆に、ユーザーが行うのは、或る意味、自己納得レベルの仕上がりに留まるパターンも本人次第だから、それはそれで良いという風にも考えられる。

しかし、中古で店頭販売されている車両や、ショップ改といったモデルでも、そのクオリティ?とか、それはOKなの?的なモノも少なくないようだ。最近、気付いた事だけど、ユーザーが個人でモディファイ、修理するっていうのは、少数派のような感じである。チョットした事もショップ等に任せる事が多いようにも思う。少なくとも、周りのライダーはそんな感じだ。ただ、ショップに任せて対価として手間賃を払っているには、この仕上がり?と思うような作業が多いような気もする。

思い込みかもしれないが、80年代迄のカスタムといえば、ユーザーが好き勝手やるパターンが多かったような気がするが、最近のカスタムはチョットした事もショップ任せというパターンが多いような印象。カスタム、改造、整備といえば、常識的な機械、装置、工具の扱いが出来なければならないけど、そういえば、最近は?といえば、周りを見る限り、相当に不器用で大丈夫?的な人が多いような気もする。そういう手先の器用さというか、扱いは何時覚えて成長するのか?というと、振り返れば、それは小学校、中学校、高校といった成長期に、自分のモノを分解したり改造したり、或いは何かを作ったりという経験で育まれるモノ。それ故に、成長期にそういう体験をすれば自然と身に付くモノという風に思うけど、それが出来ない人が非常に多い。

何故か?それは、そういう体験を積むべき時期に、別の事に興味を集中していたからなのだろう。

ただ、自分では行わないユーザーの声に応えて、ショップでカスタム、整備されたモノが、それで大丈夫?的な仕上がりのモノが多いのも事実。

|

« 国産車? | トップページ | 単車で煽られるって、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改造、カスタムは誰がやる?:

« 国産車? | トップページ | 単車で煽られるって、、、 »