« ヘルメット | トップページ | KISS RACINGレザー »

2018年3月15日 (木)

FX400R

レプリカブームの時代、1980年代後半に存在したモデル。知っている人は40代以上だろう。このバイク、当時大人気のGPZ400Rのカウルレス版とも言えるけど、厳密に言えば、GPZ600Rのカウルレスで排気量スケールダウンモデルと言った方が良いかも知れない。GPZ400Rの特徴的なアルクロスフレームとは異なり、スチール角パイプのダブルクレードルフレームなのだ。タンクは共通だけど、サイドカバー、テールカウルのデザインは微妙に変えてある。ヘッドライトは角目でフレームマウントというのが特徴的だが、この時代のネイキッドモデルの多くはヘッドライトがフレームマウントのモデルが多かったのだ。CBR400F、FZ400N、VFR400Zの何れもがヘッドライトはフレームマウントされている。

そんなFX400Rで忘れられないのは、実は、このモデルのバックミラーである。
鏡面は四角だけど、ボディ形状は先端が尖った四角錐形状。この形状はカウル付きモデルには多かったけど、ネイキッドモデルには見られないミラーボディの形状である。それでありながら、ミラーステーは通常のパイプ材でハンドルのレバーホルダー部分に通常通り固定出来る構造。

この独特なミラーの形状は、個人的に結構好きなのだ。

カワサキ車といえば、バックミラーが個性的。初代のZ2に装着されていたのがZ2ミラーと呼ばれる黒の丸形防振ミラーだけど、このFX400Rのミラーは結構インパクトを受けたミラーである。

このミラー、何時か使いたいと思っていたけど、この度、安価に販売されていたので購入してみた。これ、CXに使ってみたいと思う。CXにはVF750Fのミラーを装着しているけど、次はFX400Rのミラーを使ってみたい。形的に結構好きなのだ。

|

« ヘルメット | トップページ | KISS RACINGレザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FX400R:

« ヘルメット | トップページ | KISS RACINGレザー »