« 点火カット | トップページ | 長持ちする筋肉 »

2018年3月28日 (水)

車の装備品

プロボックスに乗り始めたのは2010年である。音楽はiPodで聴く、映像コンテンツはHDDメディアプレーヤーで聴く、ナビはSDナビ、ドラレコは前後に装着してあるけど、解像度よりもレンズの最低照度重視でチョイスしたもの。

既に7年経過である。

音楽については、別に不満は無い。ナビ機能も特に不満はない。映像コンテンツの再生については、少々古さを感じるけど、未だ代替可能な機器は見当たらないので仕方ない。

ただ、ドラレコについては既に古い感じが強い。

最近は、煽り運転の話題以降、前後同時撮影のドラレコが増えてきたし、高解像度も割りと一般的となってきた。ドラレコに関して言えば、随分と型遅れ感が強くなってきたように思う。前後を独立して装着している点からして古くさい。

ただ、解像度は個人的には30万画素でも十分。これでもナンバーは読みとれる。大事なのは、暗所で撮影する能力。コレに関しては、未だに三ツ葉商事のDR.9って機種は秀逸。

ただ、いろいろと大量に付けるよりもシンプルに機能を統合した方がよいような、そんな気もする。

次は、前後同時撮影可能なドラレコに新調したい。

|

« 点火カット | トップページ | 長持ちする筋肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車の装備品:

« 点火カット | トップページ | 長持ちする筋肉 »