« イタリアンデザイン | トップページ | いつの間にか、、、 »

2018年3月25日 (日)

見積もりも配慮が必要

一般企業では、工事や物品購入する際には、見積もりを取って検討して発注というのが一般的。

まぁ、見積もり作業もタダではないから、見積もりを取れば大抵は発注するけど、相場確認でザックリ聞くこともある。まぁ、ザックリ聞いた時は、その時に直ぐに発注する訳ではない。

細かい見積もりを依頼する時は、時期は兎も角、発注が前提。ザックリで聞く時は、見積もりと迄は言わないレベルの場合、発注するにしても、いろんな条件で時期は特定出来ない。

ただ、こういうスタイルが通用しないショップもあるので注意。

大雑把な問い合わせをしただけで、発注しなければ文句言ってくる店もある。

こういう時、少々面食らうけど、どっちの認識が正しいか判らないので、基本、文句は言わない。
まぁ、交渉の間合いが合わない店とは取引を続けないというのが基本。交渉の間合いが合う店を選べば良いだけである。

個人的には、相場や大雑把な問い合わせで、修理、物品購入を急かされるのは、チョット勘弁である。

こういう系統のショップ、少なくない。

|

« イタリアンデザイン | トップページ | いつの間にか、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見積もりも配慮が必要:

« イタリアンデザイン | トップページ | いつの間にか、、、 »