« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »

2018年3月14日 (水)

ヘルメット

自転車のヘルメット、基本は白である。やはり、視認性が高いというのと、飾り気が無いのがベスト。一番安価で、シンプルなのがベスト。

で、今回の話題は単車のヘルメット。

単車のヘルメット、新調しようと色々みると、、、価格帯は千差万別。3000円台~数万円。興味深いのは、有名ブランドのマトモな製品もカラーリングで価格は色々である。
白、銀、黒なら3万円台前半、ところがキャンディーカラー単色等は4万円、更に、レプリカカラー、派手なデザイン仕様は5万円以上、、、、

まぁ、ヘルメットを買うなら国産ブランドのアライかショウエイの二拓だけど、今ならアライの一択だ。ショウエイは経営が危ない時期があり、それ以降は買っていない。

アライなら、、、、一寸前なら、ラパイド一択である。

で、ラパイドを買う前に勉強のために色んなヘルメットを見ると、、、、中国製なら3,980円でフルフェイスが売っている。そして、全排気量対応なんて書いてある。

まぁ、見た目の問題ならこれでもOKなんだろうけど、安心して使える気がしない。

中国製ヘルメット10個とアライ1個が同じ値段。でも、ゴミは10個集めてもゴミ。買うならアライだ。

アライで現行ラパイドならRAPIDE-IRというモデルだそうだ。最高峰は昔から今でもRX-7RRというのがあるけど、そこまでは不要だろう。色々見ると、近いグレードで複数のモデルが存在する。Quantam-Jというモデルや、HR-mono等々もあるようだ。ただ、HR-monoっていうのはショップ提携ブランド品で色の選択肢が少ないようだ。
RX-7RRは不要だけど、RAPIDE-IR、Quantam-J、Astro-IQ辺りを較べると、何が何だか良く判らない。

ラパイド系のヘルメットで、色はライブレッドがグラスブルーのどちらかを買う予定。
今、ライブレッドだから、イメージ的にライブレッドを被り慣れているので、そっちを買うと思うけど、グラスブルーも悪くない。

まぁ、懐の具合で選ぶ予定だ。

|

« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット:

« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »