« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »

2018年3月14日 (水)

空気圧

ロード、ピストでは空気圧は基本高めで乗るのが常だった。
しかし、ロードでヒルクライムを始めてからは、少し意識が変わっている。
コースのダウンヒル部分の数百メートルの区間が古いコンクリート舗装で、ギャップが多く非常に荒れた路面なのだ。それ故に、高い空気圧だと振動が酷すぎるのである。

走行抵抗が課題にならない程度に空気圧は低い方が振動が吸収出来るので、空気圧が高いのが必ずしも良いとは思えない。

アスファルト舗装の平坦路を乗る時は、空気圧が高くて乗り心地が硬くても何とも思わないけど、ダウンヒルの荒れたコンクリート舗装は、自分の身体ではなく、自転車自体の負担、装備品への負担が気になるところである。

それ故に、空気圧を微妙に調整して試行錯誤中である。未だにベストな空気圧は?というのは決めかねている。振動が少ないと思えば、上りで抵抗感を感じたり、上りで抵抗感が無ければ、下りで跳ねまくったり、、、、結構、難しいものである。

|

« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空気圧:

« 国会、何してる? | トップページ | FX400R »