« グローブ | トップページ | 梅雨明けの順番 »

2018年7月11日 (水)

自転車運動には、、、

自転車っていうのは、ポジションを殆ど完全固定して行う運動。それ故に、長時間の乗車で欠かせないのは、身体の各部のしっかり動かすストレッチ。これが重要。ストレッチによって凝りを解いて身体の固定をリセットさせるのは極めて大事。
これを疎かにすると、自転車から降りた状態での生活に不自由を来す事がある。

酷くなると、一定の角度以上に関節を動かす事が困難な状態に陥る事もある。
そのような状態になった後から、凝りを取るためにストレッチを行うのは、苦痛を伴うストレッチに長い時間を要するので注意が必要だ。

また、自転車の運動というのは、脚に体重が掛からないから、膝や腰に優しい運動とも言われている。重さが作用しないのはメリットではあるけど、骨の新生には逆効果。自転車に限らず、重力の呪縛を受けない水泳でも同じだけど、そういう運動ばかりだと骨的には宜しくない。

ただ、水泳と違い自転車では落車は不可避なトラブル。そんな状況で簡単に骨折しないようにするには、ソコソコの骨の強さは必要。

となると、自転車の運動を行うなら、並行して自重以上の負荷を掛ける筋トレを行う方が良いかも知れない。

|

« グローブ | トップページ | 梅雨明けの順番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89454/66444314

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車運動には、、、:

« グローブ | トップページ | 梅雨明けの順番 »