« 夏でも乗れる! | トップページ | 壊れてから換える »

2018年8月 3日 (金)

やっぱりカッコイイ

それは、Z900RSの事。90年代のゼファーもしかり、80年代のFXもしかりだけど、カワサキのスタンダードルックのバイクのデザインは、どれも非常に格好いい。
特に、Z900RSというのは、現代のメカニズムで構成されているけど、デザインだけは正しくZである。

このZ900RS自体、自分が買う事は無いだろうけど、バックボーンタイプのフレーム、モノサス、倒立フォーク、水冷エンジンという今時の構成ながら、デザインに取って付けた感が感じられない。そして、何処から見てもZ!というのが素晴らしい。

ゼファーが登場した時も、ピポット周りが如何にも当時の今時のフレームながら、Zデザインが上手く再現されていて関心していたものだけど、構成する要素がゼファーとは異なりZ900RSでは完全に昔の世代とは縁の切れた要素だけど、それでも実に見事である。

このデザインの力はホントに素晴らしいと思う。

まぁ、カワサキ贔屓のカワサキファンだから、そう見えるのかもしれないけど、最近登場したストリートスポーツバイクの中では、希有な存在の素晴らしいデザインのように感じる。
カラーリングだけで、ネオクラッシックを謳うヤマハのXSR系とは違い、造型からZしているのが素晴らしい。余談だけど、ヤマハについては、初代RZ、SRX4/6のようんだデザインを生み出していたのに、最近は何故?って感じで残念でならない

|

« 夏でも乗れる! | トップページ | 壊れてから換える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりカッコイイ:

« 夏でも乗れる! | トップページ | 壊れてから換える »