« みんなで筋肉体操 | トップページ | 台風21号 »

2018年9月 5日 (水)

自分も電アシにしようかな?

半分、心にもないことかもしれない。今、主に乗っているのは平地ライドはピストバイク、山岳ライドはロードバイク、何年かに一度のロングライドがスポルティーフである。後は、折り畳み自転車、BMXといったところ。
楽して長距離走る場合は、単車である。

ただ、近場を楽して走るなら、、、電動アシスト自転車は悪くない選択である。

嫁は2004年頃にブリヂストンのアシスタスーパーリチウムを購入、娘は2014年にアルベルトEを購入している。息子には来年辺りに電アシスポーツサイクルを買い与えようと思っている。

電アシ自体の動力性能を羨ましいと思うことは無かったけど、夜間のナイトヒルクライムでは10%越えの勾配路をスイスイ漕いで登坂する電動アシスト自転車に何度も遭遇したことがある。主婦、高校生、会社員、、、、何れも楽に登坂している。

こちらはロードバイクで登坂しているけど、疲労度は全く違うようだ。今時の電動アシスト自転車は、2倍アシストだから、ロードバイクの登坂時に掛ける出力の1/3の出力で楽勝で登坂出来る訳だ。

実際、遭遇すると登坂速度が10km/h程度で走行時はかなり羨ましい感じ。登坂速度を20km/hに引き上げると、電アシのアシストが切れるようで追い付かれることはないけど20km/hという速度で走る事自体が苦痛だ。

ただ、10%越えの登坂を電アシならロードバイク以上に楽に登坂出来るのだ。それも主婦とか女子高生が楽々登坂しているのだ。

その様子を見ると、晴れの日に楽に移動するのであれば、本格的なスポーツサイクルも、単車も不要で、電動アシスト自転車で十分、、、、、そんな気もする。

まぁ、直ぐには考えられないけど、単車を辞めて電動アシスト自転車一台という生活でも成り立つような気もする。

|

« みんなで筋肉体操 | トップページ | 台風21号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分も電アシにしようかな?:

« みんなで筋肉体操 | トップページ | 台風21号 »