« SVの価格変遷 | トップページ | タンク容量 »

2018年9月17日 (月)

ハイブリッドとアシスト

今時の省エネ自動車といえば、モーターを動力源として加えたハイブリッドカーというのが一つのトレンド。
しかし、ハイブリッドを名乗るモデルがハイブリッドか?というと、少々微妙。

そもそも、ハイブリッドって二つの要素を組み合わせて一つの要素を成立させるという話。

動力源二つで一つの走行機能を満たすという広義ではハイブリッドかもしれないが、言葉的に、少々無理があるような印象である。

モーター自体で自走できないようなモノは電動アシスト自転車でいうところの『アシスト』というレベルに留まっているような気もする。
また、エンジンを発電機としているモデルは、ハイブリッドというよりも電気自動車というべきのような気がする。

世間ではマイルドハイブリッドという言葉が普通に出回っているけど、そういう類はモーターアシストという言葉の方が適切な印象である。

|

« SVの価格変遷 | トップページ | タンク容量 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイブリッドとアシスト:

« SVの価格変遷 | トップページ | タンク容量 »