« トップギア | トップページ | ヒルクライム、終了、で? »

2018年11月13日 (火)

煽り運転は減らず

今日は、北海道でランドクルーザーのドライバーが、煽り運転で逮捕されたというニュースが流れていた。
映像は高速道路で猛追、幅寄せするランクル、、、

これ、先週土曜日のハイエーストラックの通行禁止時間帯にバスレーンを走行して追い付いてきたドライバーによるクラクション攻撃と同じ。
まぁ、逮捕にならなかったようだけど、車による車への煽りよりは、車による自転車への煽りの方が悪質で、命の危険度が高い。

車に乗っている時は煽られる事は無い。単車の場合は、やり過ごしが可能。しかし、自転車では煽られるとどうにもならない。

これまでは煽られても証拠が無いからどうにもならないパターンだったけど、今は撮影可能。映像記録が残る。

煽られると、ブログで公開、ホームページでも公開。酷い場合はYouTubeにもアップする。

自転車で執拗な煽りを受けたのは今回で二度目。

初回は、和服の染み抜き屋『かしょう』の跡取り息子による数キロによる執拗な追い掛けがあったけど、今回は併走+クラクションで追い付かれた時刻がGPSで7:01、こっちが停めたのが7:04だから3分にも及ぶ煽り運転。距離で500m以上、、、、

一般的に自転車の運転も酷いのは認める。逆走、並進、信号無視はザラ。しかし、車の運転も酷いのが多い。

車が、、自転車が、、単車が、、、ではない。要は、運転者次第。糞みたいな運転者が運転する自転車、単車、四輪がNGである。

傾向的に、、、、学が無い、職に就かない、職といっても指導を受けない自由業的自営業とか、そういう連中がダメパターン。

白ナンバーの4ナンバー車、アルヴェル、エルグランド、軽ハイトワゴン、プリウスの品が無い。

因みに、、、、頭の隅から苛つきが消えない限り、定期的に煽り運転記事を記載し、ブログトップに記事が来るようにアップする。

|

« トップギア | トップページ | ヒルクライム、終了、で? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煽り運転は減らず:

« トップギア | トップページ | ヒルクライム、終了、で? »